入園おめでとうの会

  • 2020.04.06 Monday
  • 17:32

4月1日(水)

入園おめでとうの会を行いました。

今年度は1歳児4名、2歳児1名のお友だちが入園しました。

進級児は、少し緊張していますね。ドキドキ、、、

アンパンマンの手遊びが始まると、新入園児も真似をして歌っていました♪

 

ちゅーりっぷのお歌も上手でしたね!

これから、ちゅーりっぷハウスでお友だちや保育者と体を動かし、

ドキドキ・ワクワクする体験をたくさんしましょう♪

どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

お別れ会

  • 2020.04.06 Monday
  • 17:32

3月27日(金)

お別れ会を行いました。

今年度は、新型コロナウイルス感染防止のため園児と保育者のみで行いました。

2歳児は、4月から通う新しい園が楽しみなようで大きな声でみんなに教えてくれました。

 

 

ピカピカ光るメダルをもらうと、嬉しくてずっと見ていました。

1歳児のお友だちは、来年を楽しみにしていて下さいね。

 

 

入園から今までの写真や動画が入ったスライドショーを見ました。

「映画だ〜、ドキドキしちゃう」と言い、みんな大興奮!

 

 

自分の顔や友だちの顔が映ると名前を言い、とっても嬉しそうでした♪

 

 

みんな、体だけではなく心も大きく成長しました。

園目標に決めた、心もからだも元気な子、自分も友だちも大切にする子、感性豊かな子。

ちゅーりっぷハウスでのたくさんの経験の中で園目標に掲げた子どもに成長できるよう、日々の保育内容を考えました。

お友だちが泣いていると「大丈夫?」と心配してくれたり、「ありがとう」とお礼を言ったり自分の思いを素直に言える優しい気持ちをこれからも忘れずにいてください。

スタッフ一同、お子さまの健やかな成長を心よりお祈りいたします。

ご卒園、おめでとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

 

お弁当の日

  • 2020.03.17 Tuesday
  • 18:23

3月13日(金)

ご自宅よりお弁当を持参していただく「お弁当の日」でした。

登園時より、お弁当箱のキャラクターを保育者に伝え、昼食の時間が楽しみな様子でした。

戸外遊びからの帰り道も、「お弁当を食べたいから、早く帰ろう♪」といつもよりも速く歩いていました。

 

自分のお弁当が目の前にくると、目をキラキラさせ何が入っているのかドキドキ♡

お弁当のふたを開けると、「ハンバーグだ!おにぎりだ!かわいいでしょ〜」と保育者に伝えてくれる子もいました。

 

 

 

 

 

保護者の方の愛情がたっぷりとつまったお弁当を食べることで、ほっと安心してお腹だけではなく心も満たされる一日となりました。

お忙しいなか、お弁当作りのご協力いただきありがとうございました。

鬼が・・・

  • 2020.02.06 Thursday
  • 08:12

2月3日(月)節分会

 

毎日「豆まき」や「鬼のパンツ」のうたを歌い今日を楽しみにしていました。

今年は初めて落花生を使って豆まきをしました。

初めての落花生に「なんだこれ?」とくんくん匂い嗅ぎ、興味津々でした。

 

 

鬼の的に向かって「鬼は〜外」、「福は〜うち」と豆を投げていると、玄関からガタガタと音が!!

赤い鬼が登場すると、ビックリして泣いてしまう子もいましたが、2歳児は「怖いよ」と言いながらも頑張って豆を投げていました。

 

 

 

節分とは、怖い鬼を退治するだけの行事ではありません。

悪いもの(鬼)を追い払い、良いもの(福)を呼び込むために豆まきをします。

一年間、健やかに過ごせますように♪

 

クリスマス会

  • 2019.12.23 Monday
  • 17:44

12月19日(木)

クリスマス会を行いました。

サンタクロースが来るかな〜と、みんな今日を楽しみに待っていました!

 

クリスマスの紙芝居を真剣に聞いています。

 

秋に拾ったドングリで作ったマラカスを鳴らしながら、あわてんぼうのサンタクロースを歌いました♪

 

歌い終わると、遠くからリンリンリン〜と鈴の音が聞こえてきました。

「あれっ」と思っていると、なんとサンタクロースが保育園に来てくれました!

 

1歳児は初めてのことにビックリして泣いてしまいました。

2歳児はちょっぴりドキドキしながらも「パプリカ」をサンタクロースと一緒に踊りました。

 

「サンタクロースの大きな袋の中には何が入っていますか?」と聞いてみると、みんなへのプレゼントが入っていました。

プレゼントをもらうときは、みんな泣き止みサンタクロースと握手をし「ありがとう」と伝えていました。

サンタクロースとハイ、チーズ!!

また、来年もちゅーりっぷハウスに来てくれると良いですね☆彡

 

大きな輪になれ ちゅーりっぷ!

  • 2019.10.31 Thursday
  • 17:36

10月26日(土)

ウイリング横浜にてちゅーりっぷハウス、ちゅーりっぷキッズと合同交流会を行いました。

初めて開催した交流会でしたが、保護者の方やスタッフとの交流が深められた貴重な機会となりました。

お子さまと保護者の方の笑顔がたくさん見られたことが、とても嬉しかったです。

 

初めての場所に緊張気味な子もいましたが、会が進むにつれ表情が柔らかくなってきました。

 

まず、最初はパラバルーン!パラバルーンを持って揺らしたり、中に入って遊びました。

 

わらべうたでは、普段の保育の中で取り入れているうたを保護者の方と一緒に楽しみました。

保護者の方に抱かれて、幸せいっぱいな表情ですね。

 

玉入れは、ちゅーりっぷキッズと対決!箱を目指して保護者の方の力もお借りしながら玉を入れました。

みんな、頑張れ〜!

 

おやつを目指してよーい、ドン!では、美味しそうなおやつを目指して勢い良く走ります。

 

保護者の方には、お面に描かれている動物になりきっておやつを取っていただきました。

 

ちょっぴり恥ずかしかったと思いますが、全力で表現してくださり嬉しかったです♪

 

みんなでおやつを食べた後は、大好きな曲「パプリカ」を踊りました。

 

お忙しい中、参加していただきありがとうございました。

次回もより良い会になるよう、皆さまからいただいたアンケートをもとに企画していきたいと思います。

お楽しみにしていてください♪

思いきり、遊ぼう!

  • 2019.10.02 Wednesday
  • 17:32

 

10月になり、だんだんと涼しくなってきましたね。

公園では思い切り走り体を動かして遊んだり、虫を捕まえたり、夏の暑い日にはできなかった遊びができ

とても嬉しそうです♪

 

土手の上り下りが大好きです。時々、転がってみたり草の上の感触を楽しんでいます。

 

 

公園の入り口にある石碑の上に乗って電車ごっこ。

「ポッポ〜」と言って出発していました♪

 

保育者がバッタを発見!園に持ち帰り、じっくり観察中・・・

 

図鑑を見て「何のごはんを食べるんだろう?」と探しています。

調理員から昼食で提供されるリンゴを少しだけもらい、バッタにあげました。

バッタが飛ぶと「飛んだ!」「ピョン!」と指をさして教えてくれます♪

 

 

昨年、ちゅーりっぷハウスで成虫になったカブトムシをちゅーりっぷキッズに渡すと卵がたくさん産まれました。

今回、残念ながらハウスでは卵が産まれなかったので、キッズから幼虫をもらいました。

大きくて立派な幼虫に子どもたちもビックリ!

カブトムシ、バッタ、ザリガニの飼育を楽しみながら、大切に育てていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プールに行ってきました♪

  • 2019.08.09 Friday
  • 14:46

 

7月30日(火)、8月6日(火)に連携園の野庭聖佳幼稚園に行ってきました。

 

初めて乗る園バスに、緊張しながらも乗ってみると嬉しそうな子どもたち。

「かえるだ〜」と座席にカエルがいることに気づく2歳児。

 

はじめての大きいプールは不安で泣いてしまう子もいましたが、

だんだん慣れてくると「びちゃびちゃ〜」と動きがダイナミックに!

全身濡れることも気にせず、思い切り水の感触を楽しみました。

ワニのように泳いでいます。

 

 

 

魚のおもちゃから水が出てきて大喜び♪

 

どんな魚が釣れるかな。

 

最後はプールから出たくないと泣いてしまう子もいました。

まだまだ遊んでいたかったですね。また来年、遊べると良いな〜

 

プール後はお部屋で麦茶とスイカをいただきました。

冷たくておいしかったね♪

 

帰りは汽車ポッポバスに乗って帰ってきました。

とても嬉しかったようで「また、汽車ポッポバスにのりたいのな♪」と話していました。

 

 

野庭聖佳幼稚園の先生方、プール遊びにお誘いしていただきありがとうございました。

子どもたちの楽しそうな表情を見ることができ、大変貴重な経験をさせていただきました。

夏ならではの素敵な思い出をつくることができました!

 

 

 

ついに!!

  • 2019.07.04 Thursday
  • 14:20

1年前に飼育していたカブトムシが卵を産み、サナギになり大事に育てていました。

先日、ついに成虫になり自分の力で土の中から出てきました!

なんと、19匹成虫になりました!!!

とても大きくて立派です!

 

はじめは「なんだこれ?」とカブトムシだと理解していなかった子どもたち。

 

 

 

 

近づけると怖くて後ずさりをしていましたが、

今では「いい子いい子」と触ったり、角を持って持ち上げたりととてもたくましいです☆

 

カブトムシのブローチ!素敵ですね。

 

朝登園すると「ゼリー!」と真っ先にカブトムシに向かいエサを変えてくれたり、

「カブトムシ〜」と玩具よりも先にカブトムシに向かう子どもたち。

粘土遊びをすると、2歳児はカブトムシを作っていました。

 

幼虫から成虫になる姿がみられて、私たち保育者もとても良い経験になりました。

オスとメスが出てきたので、一緒に虫かごへ入れつがいにして育てています。

また、来年もたくさんのカブトムシたちに出会えると嬉しいです♪

 

 

 

 

飼育

  • 2019.06.26 Wednesday
  • 12:57

ちゅーりっぷハウスでは、連携園からいただいたザリガニやカブトムシの幼虫などを大切に飼育しています。

ザリガニは生まれたばかりの赤ちゃんのときにいただき、今ではこんなに大きくなりました!

 

 

最近では、保育者の自宅にいたアオムシを保育園で飼育しました。

ミカンの葉をもりもり食べ、どんどん大きくなりました。

 

おなかがいっぱいになったアオムシは蛹に変身し、10日ほどすると蝶になりました。

 

みんな、とても綺麗な模様の蝶に興味を持ちじっとケースのなかを見ています。

 

保育者が蝶を出し、手に乗せると怖がる子もいましたが「わぁ〜」と声を出し喜んでいました。

 

帰園後に、保護者に手に蝶を乗せたことを知らせる2歳児もいました。

忘れることのできない初めての貴重な体験となりました。

 

 

もう少しすると、カブトムシの幼虫も土の中から出てくると思います。

今から、その日をドキドキしながら待っています♪

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM